穴子の旬を迎えております。今回は穴子の仕入のお話になります。

六月期より真冬が一番脂がのって旨いとされる穴子。

店主の経験上ですが穴子の名産地や名店、全てが超一流ではなく状態の悪い穴子も非常に多いと感じます。

 

香楽では北野鮮魚店様の協力を得まして姫路一の穴子をご提供致します。

先ず第一に良質な穴子のご提供を可能とするには鮮魚店様との信頼関係が非常に大事となって参ります。

瀬戸内で取れた穴子の中から肉質や大きさにこだわり選別する為、予約日の2週間前までには

発注しお眼鏡にかなった品だけを提供させて頂いております。

その為、当店ではご予約がキャンセルになっても注文分は仕入ております。

そうでないと常に良い品を用意頂けなくなる為です。

同じ穴子でも仕入で決まる部分が非常に多く、お客様に、こんな美味しい穴子は

食べた事がないと仰って頂ける事が冥利に尽きますので仕入では一切の手を抜けません。

こだわってこそリピートが生まれるものだと思っております。

 

Translation
2019年6月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930